一方・・・

はるちんが船旅で、留守にしていた土曜日。えみちんを連れて近くの公園に行きました~(^^)  えみちんの場合、車で遠くまで行くよりは、近くの公園で時間の許す限り遊ぶほうが嬉しいようで。登っては・・・

15380952764980

降り・・・

15380953102720

 

登っては・・・

15380952884601

降り・・・

15380953216871

時には、休み・・・

15380952979952

を、延々と繰り返してしっかりと留守番しておりました(*´ω`*)

記憶・・・

前々から「10歳の誕生日記念には、ママと旅行に行きたい!」と言っていたはるちん。10歳の誕生日よりやや早めの9月にその夢を叶えるべく、仙台への船旅にでかけていきました(^^) 私とえみちんは家でお留守番。

金曜の夜、苫小牧港を出発するフェリーに乗り込み一路仙台へ。到着は土曜日の朝です。

15380965486321

今回利用したのは日本最大級のフェリーを運行している太平洋フェリー。船内もかなり豪華です。低気圧の影響で結構揺れたようでしたが、仙台に着くと天気も回復し最高の旅行日和だったようです。

到着後早速仙台市内に移動し、最近興味がある日本史に登場する、伊達政宗に関するものを見て回ったようです・・・。

15380967871585

伊達政宗公の甲冑の前でも。

15380967797674

もちろん歴史観光以外も楽しんだようで・・・

15380967191274

水族館・・・

15380967636982

15380966973802

チュロス片手にイルカショー

15380966902101

もちろん食も堪能。仙台名物といえば・・・

15380967707833

実ははるちん、ちょっと前に牛タンが食べられるようになったばかりだったので、本場の厚切りを食べるのは初めて。結果は・・・

「めっちゃうまかった!!」

とのことでした^^; また一つ口が肥えた瞬間です(´・ω・`) 他にも、笹かまをアレンジしたらしいモノ?など、とにかく腹いっぱい堪能したようでした(*´ω`*)

15380967283890

色々と楽しんで・・・その日の夜、今度は苫小牧行きのフェリーに乗り込む二人。

15380967553891

行きの大揺れから一転、穏やかな海の上で時間を贅沢に使ったようです\(^o^)/

15380966816750

今回のように天気がいいと船の上って気持ちいいんですけど、船って案外風強いんですよね~^^;

15380965612222

苫小牧港では、留守番組のえみちんがお出迎え。旅行の最後はうちのこ写真。

15380965387110

いい記念になったかな?はるちん。

 

接戦・・・(+動画)

秋の戦いの最中、あるリーグ戦がホームグラウンドで行われました。後攻で始まったカウボーイズ。対戦相手は、なんと!あの従兄弟のソラ兄ちゃんが小学生の頃に所属していたゴールデンキングス(通称ゴーキン)でした。

20180901132739(1)

試合は、最初ゴーキンの一方的な攻めに会い、あれよあれよという間に失点・・・3回を迎える頃には8-0となっていました(T_T) 大きなミスをしているわけでもなくじわりじわりと取られる点数に対し、全く打ち込めない打線・・・。少年野球それも4年生レベルの試合となると、一本のヒットであっという間に3塁まで行けるほどの状態が多いわけで・・・。しかも、この学年の試合は最長5回もしくは1時間で、先に訪れたほうと決まっており、3回表ですでに1時間となっておりました。万事休す。

しかし、そんな貧打状態のカウボーイズにも意地がありました。最終回となる3回裏。簡単に2アウトとなった後、一つのフォアボールをきっかけに、これまで打ち損じていた相手ピッチャーを攻略し始めました。

打席にははるちん。

ボテボテのサードゴロでしたが、相手の誤算は、はるちんの足が思った以上に早かったこと。結果内野安打となりました。

その後、ヒット・エンド・ランで一気に3塁に行くはるちん。

この時点で3点を返しており、更にパスボールの隙に一気にホームに突っ込むはるちん。

次々に連鎖が生まれ得点を重ねていき、気がつくと8-7まで追い上げ\(^o^)/

が、しかし・・・

残念ながら惜敗。。。反撃もここまでとなり、結果1点差で涙をのんだ試合となりました・・・。本当に惜しい試合でしたが、何か手応えを感じ取った試合でもありました。次こそは・・・祝勝会を開きたいものです(*´ω`*)

希望・・・

9月5日深夜、珍しく札幌に大型の台風が上陸し、家の外壁や窓に打ち付ける激しい雨の音と、家ごと吹き飛ばされるのではないかと思うほどの激しい強風がありました。翌朝は台風一過で、被害といえば畑のキュウリくらいのものでしたが、その翌日の深夜今度はこれまた札幌では珍しい震度6ほどの地震に見舞われ、その後はご存知通りだと思います。

その週末、電気は一部の地域で復旧したものの、私の住んでいる札幌市清田区は断水も起こっており、はるちん達の野球チームの試合も練習も中止となりました。。。

そこから遡ること、1週間前。このときはまだこんな事が起こるとは誰も予想することは出来ませんでしたから、来る秋の大会に向けて開会式に参加するはるちん達。

20180901162650

うちのチームは、まるで大阪桐蔭のごとく選手の数は約60名ほど。しかし、はるちんと同じ4年生はたったの7人・・・。試合の時は、3年生の力も借りながら躍動している現状があります。できれば4年生だけで試合ができるだけの数が欲しいのが本音ですが、こればかりはね・・・(´・ω・`) それでも仲のいい7人衆。

20180901162630

 

今はあまり勝つことは出来ないけど、これから先は上に上がるのみ! 上昇気流に乗る勢いで今回の震災を元気に乗り越えてもらいたいものです。

未だなお、多くの被災された方が我慢を余儀なくされています。過度な自粛は避けるべきですが、無駄を省いてやれることをやるのは必要なことだと思います。少しでも早くすべての人が元の生活に戻れることを願っています。

放送・・・2(+動画)

無事生放送を終わらせたはるちん。実はこの後、番組編成室でも編集機材を実際に触らせてもらって色々体験させてもらっておりました。

20180815080619(1)

プロデューサーやタイムキーパーなどの間で体験をさせてもらっているはるちん。。。

20180815080835(1)

今回のVTRを実際に使用して、どのように触ればどうなるのかを実体験。

その後は、なんと出演者のみなさんがテレビ局内を順番に案内してくれました~!

20180820105347

愛里ちゃんはもちろん。

20180820105331

メインMCの石沢アナ。

20180820105356

スポーツ担当の室岡さんや、

20180820105425

お天気担当の小俣さんなど、まさにVIP扱いのはるちん。こりゃ~一生モンですな~♪

なんか・・・こっち(テレビ局)の自由研究でも良かったかもしれぬ・・・(´・ω・`)

放送・・・1(+動画)

ロケの方は無事終了し、放送までの間に自由研究を完成させるという結構タイトなスケジュールをこなしたはるちん。

本来は、この完成した自由研究を写真に撮って、放送時には「完成した様子を送ってくれました~。」という感じのコメントで締めくくるはずだったのですが、最終打ち合わせの段階で、はるちんから「テレビ局に行ってみたい!」の一言でスケジュールを大幅に変更することに(^o^)

ただし・・・この番組は朝の情報番組。すなわち結構朝早く動く必要があるので、お寝坊気味のはるちんが起きれるかどうかが焦点となっていましたが、「大丈夫!!」ということで、決行することになりました。 ちなみに、放送自体は7時20分頃なのですが、雰囲気に慣れるためと余裕を持った行動のために、局入りしてほしいと言われたのは、午前6時。はるちんが起きたのは、午前5時。我々が起きたのは午前4時でした・・・(・∀・)

言われたとおり局入りし、控室でくつろぐはるちん。。。

20180815070036(1)

ちょっとは緊張しているかと思いきや、全く緊張している様子がありません・・・(´・ω・`)

トイレの帰りに閑散とした報道フロアをキョロキョロ観察するはるちん・・・

20180815065339(1)

出演時間が近づき、準備するはるちん。

カメラ横でスタンバイです。

20180815072552(1)

せっかくなのでスタジオでの様子動画で御覧ください。

そして、無事放送終了!

20180815075039(1)

生CMの合間も、出演者の皆さんと何やら話をするはるちん。あのスピードスケートの金メダリスト、清水宏保さんとも普通に話しているとこがまたすごい・・・(・∀・)

その後も、放送終了まで色々と体験したはるちん・・・。

20180815075241(1)

結構充実した1日でした(^^)