屑食・・・

題名を見て、なんだこれ?と思った方もいるかもしれません・・・

確かに、屑(くず)という響き、あまりいいものではありませんよね~(;一_一)

しかし、今回の内容はどうしてもこの題名が必要になってくるので、あえて書かせていただきました。屑食・・・すなわち英訳するとジャンクフード。実は、えみちんはこれまでジャンクフードを食事として食べたことはありませんでした。確かにおやつとしてポテトチップスとかスナック菓子は食べていましたが・・・。

先週、「そろそろ」ということと、「これならば」という条件からモスバーガーを食べに行ってきました^^

モスバーガーがどんなハンバーガーかをご存知の方なら「これならば」の意味、分かって頂けるのではないでしょうか。

そんなモスで、CMでもおなじみの「とっても食べにくいハンバーガー」と、「オニオンリング」をえみちん初のジャンクということでオーダー。早速オニオンリングにハマるえみちん。。。

14930361036840

次から次へ口に運んでいました(^_^)/

14930361355322

そして、5分後。例の「食べにくいハンバーガー」を頬張るえみちんがそこにはいました(^_^.)

14930361580713

目いっぱい口を大きく開けて、頬張っていました!(^^)!

14930361769054

我々も久しぶりにモスバーガー食べたのですが・・・はやり、違いますね。。。うん、美味しい。これならば同じジャンクでもまだ安心して食べさせられそうです。

個人的には、マックのポテトが大好きです・・・<m(__)m>

ちなみに、関西ではマックではなく、マクドと呼んでいます(-。-)y-゜゜゜

 

浪漫・・・

私事ながら、今年は非常に飛行機に乗ることが多くほぼ毎月くらいのペースで出張に出かけております。。。そんなに長い宿泊数ではないのですが、やはりキャリーバッグの方が使い勝手がいいということで、宿泊数に応じて小さめだったり、やや大きめだったり。とはいえ、機内持ち込みで済ませたいものですから、当然その範疇にはなりますが・・・

先日は、東京で3日間行われる学会だったため、前日入りして結局は3泊4日。それでも、旅行ではないのでほとんど荷物はありません。機内へ持ち込める大きさで一応はうちにある中では一番大きなキャリーバッグを使用したのですが、帰ってきて中身を取り出したそのバッグでなにやらゴソゴソと気配がするではないですか・・・

ふと振り返ると、満面の笑みのえみちんがなにやら一生懸命にやっているではあ~りませんか。

14919871708900

空になったキャリーバッグにお気に入りの人形を入れ、通常は衣類を固定するためのベルトを自らのシートベルトにして、脇にはランチボックスもセットし・・・

14919872034101

固定が完了すると、自分の後ろにあるバッグのふたに手を伸ばし・・・

14919872162702

バタン!と、入ってしまいました・・・(@_@;)

14919872629033

正直、普通に入れる大きさだけに、このまま知らずに連れていけば思わぬところでえみちんに再会!となるのかもしれません(^_^.)

これぞまさしく、浪漫飛行・・・なり。

進級・・・後編

様々な化学を体験で学んだあとは、今度は北海道で活躍する様々な乗り物を体験できるコーナーで遊んでいました^^

まずは、札幌といえば全国的にも珍しいゴムタイヤで走行&南北線に限りですがシェルター内を走る地下鉄(^_^)/ 鉄道ファンの間では超レアな地下鉄ということで、わざわざ世界中から札幌までタイヤ走行の地下鉄に乗る、撮るためだけにくる方もいるほど・・・

14910146997207

その地下鉄が、一世代前の車体ではあるものの電気が通っている為、実際にライトをつけたりマスコン(車でいうところのアクセル)やブレーキの操作で車体の目の前に鎮座しているでっかいタイヤを動かしたり止めたりすることが可能です。さほど電車に興味がない はるちんもさすがにハマっている様子。。。

次は北海道警察払い下げのヘリコプターのコックピットで・・・

14910145908264

これまた実際に操縦してみたり・・・

14910146027445

丘珠空港を離発着していた初期型の飛行機の操縦席で楽しんでみたり・・・

14910145317351

最後は何と言っても、あと十数年もすれば札幌にも来るであろう、北海道新幹線など

14910145634622

大きなフロアにこれまた大きなものだらけで、所狭しと置かれた様々な乗り物を堪能したはるちん。。。

14910146705516

最後に出口付近に売っている宇宙食のショップで、宇宙食を購入し試食することに・・・。

ミルクレープとか、チョコチップアイスとか、ストロベリーショートとかいろいろある中で、はるちんが選んだのはエビグラタン・・・(渋すぎ(;一_一)

14910185090721

早速試食・・・

14910185207572

「どう?」と聞いたところ、こんな感じの表情でした・・・

14910184759750

味はご想像にお任せします・・・<m(__)m>

兎にも角にもかなり楽しかったようで、「今度はプラネタリウムを見たい!」「今度は甘い宇宙食にする!」と、感想と反省を兼ねて抱負を述べておりました!(^^)!

進級・・・(+動画)前篇

明日4月6日は、札幌市内の多くの小学校で始業式が行われます。さすがにこの時期に札幌で桜を望むことはできませんが、本州各地では始業式に桜舞い散る中、クラス写真を撮るといった恒例行事もありますよね~。さて、そんな春ですがうちのこ、はるちんも晴れて3年生。これまで学校の授業の主要科目は国語と算数だけでしたが、今度からは理科と社会も加わります。だからというわけではないのですが、先週末札幌の青少年科学館に行って一足早い理科の体験をしてきました~^^

「札幌青少年科学館」の画像検索結果

新札幌にある青少年科学館、札幌市民であれば行ったことある方も多いのではないでしょうか。科学館といえばその町ごとに様々な特色を持っていますが、札幌の場合は建物の上部に、除雪の効率化などを目指して降雪の観測・予報を行うためのレーダーが設置されているのがやはり北国ならではじゃないでしょうか。あと、去年の春にプラネタリウムが一新され、これまで1万個の星を投影していたシステムから1億個の星を投影できる4Kのシステムになりました。(ナント1万倍・・・しかも世界初導入だそうです。。。。(@_@;)

もともと科学館好きのはるちん。前々から札幌の科学館には行きたいといっていましたので、とても楽しみにしていたようです。ちなみに、この時期は科学館の春祭りと題して、館内に科学にちなんだ様々な屋台が立ち並び一見本物のお祭りが行われているように作られていました。

14910119049980

 

でも当然食べ物ではなく、それぞれが科学的テーマを体験できるブースとなっています。

14910119176681迷うはるちん・・・

14910114721700

最初にやったのが、迷路タイムトライアルに挑戦! もともとはるちんは迷路を解くのが好きなので、自らもっとも難易度の高い上級クラスでチャレンジです!

14910120392917

ちなみに対象は、小学校高学年から中学生とのこと。一心不乱に解くはるちん。

14910120283476

正直かな~り細かかったです(+_+) 残念ながら最速とまではいかなかったのですが、クリアを断念する子がいる中で、見事クリア。結果は3分でした。ちなみに、最速の子は58秒だそうです(@_@;)

次にはるちんが向かったのは、変わったおみくじ。

14910120070095

 

一見普通のおみくじですが、開くと何も書かれていない・・・科学によくあるパターンです^^ それを専用のボックスに入れると・・・

14910119749543

なにやら文字が浮かんできました(^_^)/ というブラックライトおみくじ。結果は・・・

14910119936294

 

見事大吉げっと!! 満足気なはるちんです。

14910119312342

これ以外にも、空気鉄砲で圧力を学んだり・・・

14910144728090

 

共振鍋なるブースで、共振の発生機序を学んだり、

とにかくこのエリアだけでかなりの時間を費やして、十分楽しんでいました!(^^)! ちなみに、このお祭りは4月9日まで開催しているようで~す(^_^)/

 

残雪・・・(+動画)

西日本では各地で桜の開花が発表されているこの時期。さすがに雪に対して油断していた我々札幌市民ですが、まさかのドカ雪で寝耳に水といいますか、藪から棒といいますか、足下から鳥が立つといいますか、青天の霹靂といいますか^^; いずれにしてもかなり苦労した次第でして・・・

そんな春先の珍事?となった週末、えみちんは最後の楽しみとばかりにソリを手に随分と小さくなった雪山にチャレンジしていました^_^;

14907744827390

これまでは自力で登ることすらできていなかったのに、いつの間にかソリを持ってでも登れるようになっていました・・・(@_@。それでも所々でゆるくなった雪にはまり・・・

14907744984901

なんとか最後まで登りきることができました^^

14907745114212

そのすべてはこの一滑りのために・・・(T_T)/~~~

この後、さすがにこの軽装では湿った雪でぐしょぐしょとなったため、急いで真冬の装備に着替えたえみちん。

14907745298213

再度雪山にチャレンジと相成りました~(>_<)

14907746900006

とはいえ、いくら装備が頑丈になっても雪まで頑丈に・・・とはいかず、もがけばもがくほどその陣中にはまる事もしばしば・・・(ーー;)

それでも何とか脱出し、無事てっぺんに登りつめたえみちん・・・まるで人生の縮図のようです(@_@。

14907746470144

そんな大人的感覚は関係なく、残り少ない雪の感触をしっかりと楽しんでいたえみちんでした~(^O^)/ いくらなんでもこれ以上雪はないでしょう・・・たぶん、ね。