祝宴・・・

先日ささやかながら誕生日のお祝いをした我が家。 2月はエミちんだけではなく、妻も誕生日ということもあり久しぶりの温泉で二人のお祝いをしました~^^

このところ温泉に行っていなかったこともあり、今回は日本の温泉100選で唯一北海道勢でベスト10入りしている登別温泉郷で湯浴みをしてきました(^_^)v ちなみに登別の順位は全国第6位だそうです。。。

指折り数えるほど楽しみにしていたはるちん、早速浴衣に着替えてくつろぎモード前回です。

20160220210204(1)

ちなみに今回のお部屋のお風呂はこんな感じでした。

20160220183300(1)

早速お風呂に入って楽しむ うちのこ・・・

20160221095050(1)

夕食は部屋食で、これまた久しぶりの状況です。どうしても子供がまだ小さいとゆっくりと楽しむ事が難しいのでこの点は非常にありがたい限りです。

20160220184317(1)

えみちんも相変わらず黙々と食べていました^^

20160220192257(1)

一通りの食事の後は、二人を祝うバースデイケーキでまたもお祝い・・・

20160220200946(1)

2月はスイーツを食する回数が必然的に増える我が家・・・たくさん食べた後は少しでもカロリー消費のために再度湯浴みを試みます・・・(^_^.)

20160220210703(1)

それにしても久々の温泉、とってもリフレッシュできました~^^ おっと、次の週には妻の実家からお母さんと叔母ちゃんがやってきて更なるお祝い+ひな祭りが開催されます。それが終わるといよいよ3月。  まだまだ祝い事は続きますm(__)m

夢中・・・

誕生日には色々な人から色々なお祝いを受け、また時には様々なお祝いの品がもらえます。こと えみちんにおいても、この2歳の誕生日に妻の職場の方々から何やら大きなものをもらいまして・・・

はるちんに手伝ってもらいながら、取り出してみると、なんとも可愛らしいレジスターじゃあないっすか!

14561367434721

早速いろいろイジイジしてみる えみちん。

14561349588592

付属のエプロンもなかなか似合っています・・・というか、このレジ只者ではないようです。

14561349426801

一昔前の ”コレ” はテンキー(数字の配列ボタン)が主体になっていて、それで押し押しして遊んでいたりしていたはずですが、”コレ” は主体がバーコードリーダー。商品をかざすと音が鳴り、レジが金額を読み上げてくれます。

14561349223020

しかも!! どんどんかざすと自動的に正しく加算してくれるではあ~りませんか(@_@;) 恐るべし今のおもちゃ・・・いや、これ普通に計算機代わりにもなるな・・・テンキーもついてるし・・・

14561349917743

ちなみにこのバーコード、なんでも読めるらしく バスのミニカーをやってみたところ 「ピ!298円です。」って、おお! こうなると色々試したくなるのが人情ってもんです。 本物のバナナ・・・「ピ! 148円です。」 なかなか現実的な数字を言うではありませんか。次はっと、えみちんの脱ぎ捨ててあった靴下・・・「ピ!500円です。」 ふむ、意外に高いな・・・ じゃあ、この私自身はどうなるか。予想では天文学的な金額が出るのではないか?とやや期待しながら バーコードリーダーに足を・・・「ピ! 98円です。しかもポイント5倍です!」・・・ 安いだけでもアレなのに、ポイント5倍ってなにさ・・・(;一_一)

まあ、こんな感じで色々な人が楽しめるようにもなっているようで、えみちん以上にあの方が食らいついていたことは言うまでもないでしょう^^

14561367031680

プレゼントをくださった方々、本当にありがとうございました\(^o^)/

 

生誕・・・(+動画)

えみちんがこの世に生を受けたのは、2014年2月17日朝早くのことでした。

あれから2年。それにしても早いものです・・・

さて、本格的なお祝いはこの後に予定していることもあり、今回はとりあえず的にささやかなお祝いをしました^^ えみちんでも食べられるようなスイーツを買ってきて、それにロウソクを2本立てて早速お祝いスタートです(^_^)/

スイーツを目の前にして、すでに自分のお祝いだってことがわかるんでしょうね。目がキラキラしていました(^o^)

DSC00602

そして、最近歌えるようになった「Happy birthday」を先に一人で練習するえみちん。

ろうそくに火が灯るとじ~っと不思議そうに見入っていました^^

DSC00604

みんなでハッピーバースデーを歌ってお祝い開始です。

終わると同時に食べ始めるえみちん(^.^)

DSC00606

・・・が、!あまり甘いものは好きではないようで、二口三口食べた後すぐにどこかに消えて行き、それ以降スイーツの前に戻ってくることはありませんでした・・・(@_@;)

に、2歳のお誕生日おめでとう、えみちん(^_^.)

静寂・・・

このところ猛威を振るっているインフルエンザ。とうとう うちのこもその勢いに飲み込まれてしまいました・・・(/_;)

罹ったのはA型。さきにえみちんがかかり、それを追いかけるかのように翌日夕方には はるちんが発症。当然ながら保育園も小学校も登園校禁止となり、自宅療養を余儀なくされました。ご存知の方も多いと思いますが、インフルエンザのウィルスは飛沫感染(咳、くしゃみ、会話など)で拡大します。意外と勘違いされているのが、空気感染すると思われていること。実はインフルエンザのウィルスが空気中をふわふわと彷徨うことはありません。大体1秒間に30~80cm落下します。ですから極端な話、発症している人の半径1m以内にさえ近づかなければほぼ感染しないとも言われています。まあ、そんなことは正直不可能なんですがね・・・(ーー;)

だからこそ、感染者がマスクをすることで感染の拡大を防げるのですが、それも難しいこともあり現状はかかっていない周りの人が必死にしているほうが多いわけで。。。

そんな二人も仲良く療養中ということで、完全復帰までブログもお休みです・・・と口実を必死で作る筆者でございますm(__)m

14554204412560

これが治っても油断大敵。今度はB型に気をつけねば・・・(T_T)/~~~

表現・・・(+動画)

わたしがまだ幼かった頃も、NHK教育テレビ、いまのEテレ では、子供の参加番組として『おかあさんといっしょ』が放送されていました。 その当時もおそらくはTVから流れる映像や音楽に反応して、体を動かしていた自分がいたことでしょう・・・。

あれから、40年超(年ばれるがな・・・)番組内容に一部変更はあるものの当時と変わらないコンセプトの元、今度はえみちんが体を動かしています^^

20160129195223(3)

お気に入りは、『oh!シャンゼリゼ』 ご存知の方も多いでしょう。昔からある名曲の一つですよね。それを自分で歌いながら体全体で踊っているえみちんがいました~(^_^)/

20160129195223(1)

最初は一人で踊っていたのですが、それでは飽き足らずはるちんを無理やり連れてきて、共演していました^^;

そういえば今年から保育園のお遊戯会に参加できるようになるえみちん。今からちょっと楽しみです^^

抑止・・・(+動画)

2月3日。小学生になったはるちんの学校には鬼が来ることはなかったようですが、まだ保育園のえみちんの所には、赤鬼と黒鬼がやってきたそうです。もちろん雷兼業のオニちゃんとは違ったかなり怖い鬼だったようです・・・(^_^.)

そんな節分の夜、鬼が家の中に入ってくるのを何としても防ぎたいはるちんは、様々な節分準備に余念がありません^^

まずは、今年の恵方に向かって巻きずしを丸かじりする『恵方巻き』。 ”食べ終わるまで決してしゃべってはいけません。”  を頑なに守り、無言で実行するはるちん。

20160203194011 (2)

今回驚いたのは、その横で絶対に喋ってしまうだろう・・・と、予想していた我々をいい意味で裏切ってくれたえみちん。

20160203193635(1)

理解しているのか、単にお腹が空いていたのか、空気を読んだのか・・・いずれにしても一言も発せずに食べているではありませんか!! しかもかなり長いやつを・・・(@_@;)

無事食べきった二人、今度はすべての部屋をめぐっての豆まきです。

20160203202225(1)

 

これもまた、しっかりと余すところなく トイレにまで豆をまいておりました^^

はるちん、これぞまさしく ”運” が付いてくるよ^^今年もね!(^^)!

元気・・・

一生懸命?作成した『ベイマックス』の周りで好きなだけ遊んだ二人。。。

(完成当日に崩壊!だけは免れました^^;)

14543927165770

次に向かったのが、その裏側の庭の方・・・

各々が

14543926861910

黙々と

14543926216160

やりたいことを脈々と

14543926385990

やっている時間が刻々と

14543925753620

流れる状態が続き・・・

14536134780864

それに飽きた二人は、今度はウェアーを着ているにもかかわらずインナーまでびしょ濡れになるくらい遊んでいました・・・^^

14543946894910

しかし、どうすればあそこまで雪が入り込むのか・・・

↓  ↓  ↓  これが答えです。。。 ↓  ↓  ↓

14536134350163

こうやって、北海道の寒い冬を乗り越えていく 『うちのこ』 でした^^