いつのまにか・・・

気がつけば えみちんが。

先日ふとゲージの中のえみちんに目をやったところ・・・

photo627

おや? なんか柵より上に来てないか??

で、

よ~く見てみると・・・

photo625

ありゃ? ありゃりゃ?

photo626

あなたいつの間に掴まり立ちができるようになったんだい・・・\(◎o◎)/!

その時ふと思いました。。。

二人目って一人目よりざっくりした育て方になってるよな~って・・・(T_T)/~~~

やったぁ~えみちん! とうとう立ったね~(^_^)v

って、じつはずいぶん前にこの状況見ていたのですがね・・・ブログに載せるのがね・・・

遅いというか・・・ね。。。(-_-;)

冬の準備・・・

今年の夏は、なんだかんだ庭の構築で野菜作りが出来ませんでした。。。

しかし、その外向も出来上がり せっかくなので、今年は越冬を目的とした野菜を作ろうと庭の土作りをしてみました~(^O^)/

一生懸命耕す傍ら、肥料にも使える落ち葉をどこからともなく集めては結局 邪魔をするはるちん・・・^_^;

photo624

はるちんや、一生懸命畑耕しているので手伝ってください・・・な。

そろそろ札幌も冬か・・・

 

 

秋の行楽・・・7(+動画)

室内のアクティビティを楽しんだはるちんは、次なる試練・・・? 屋外のアクティビティに移りました。

ここには、アスレチックが設置されているのですが、見るからにサスケ養成施設的なものが設置されていました。

もちろん はるちんも果敢に挑みます(^^ゞ

photo618

まさに身体のバランスを問われるようなアスレチック・・・

私も、カメラ片手にその一部始終を収めてきました(^_^)v

なかなかの面白さ。また来るか!はるちん。

秋の行楽・・・6(+動画)

その後、そのまま帰るのもなんだったんで、ちょっと遠回りして砂川のハイウェイオアシスに立ち寄りました~(^_^)v

ここには『こどもの森』なるものがあり、あの滝野すずらん公園にあるこどもの国に似た施設が存在するんです。

ということで、はるちん主体で遊ばせてきました~

photo619

このような滑り台だけではなく

はるちんの大好きなトランポリンも設置されており・・・

休日ということもあり、ほぼ芋洗い状態でした・・・^_^;

秋の行楽・・・5

非常に贅沢な時間を堪能した我々は、翌日帰る前にあるところに立ち寄りました。

美瑛といえば、パッチワークの丘も有名ですが、最近メディアなどでも紹介されているここ。

「青の池」・・・なんかこうやって書くと禍々しく見えるのはなぜだろう・・・^_^;血の池に字数が似てるからかな・・・

けっして怖いわけではなく、非常に神秘的で必見のスポットなんですが、ただ見るためには条件がいくつか重ならないといけない。とのこと。その条件が、

○ 前日が雨じゃないこと。

○ 当日が晴れていて強風などなく穏やかであること。

前日に雨が降ると池に水が流れ込み、池の水がかき混ぜられるため濁ってしまってダメらしく、当日晴れていないと太陽光で光るのに、その光が差さないからダメとのこと。

たった二つの条件ですが、意外とシビアでもあったりするらしいのです。。。

そんな「青の池」、この旅亭から目と鼻の先でもあり、かつ当日は天気もよかったので行ってきました~(^^)

結果は・・・

photo614

見えますか?

photo617

見事に!青く輝いていました~(^o^)/

photo616

この時期ならでは、紅葉と青の池と遠くの十勝岳の雪化粧・・・

まさに神秘の風景ですな~\(◎o◎)/!

秋の行楽・・・4

うまい食事に美味い酒・・・この上ない幸せです。。。

photo610

って、まるでえみちんが堪能したようになってますが・・・(^^ゞ

すっかりお腹が満たされた我々は、部屋に戻り待望の湯浴みをと準備を。その間 はるちんとえみちんは二人で布団でごろごろと胃を休めておりました。。。

photo600

さて、入りますぞ~(^O^)/

今回で生まれて2回目の温泉に入るえみちん・・・

photo613

温泉はなかなか好きなようです(^^)。札幌よりも明らかに寒いこの美瑛。湯冷めしないようにしっかりと温まりました。

そして、もちろん はるちんも一緒にね(^_^)v

photo622

秋の行楽・・・3

今回の夕食の全てをお伝えすることはできませんが、まず最初に。。。

とにかく、味付けが絶妙で上品、どの料理も非常に美味しかったことだけはお伝えしておきます(^^)

最初に出てきたのはこんな感じ・・・

photo603

手前のは、海胆と湯葉。

photo607

えみちんも、じ~っと ガン見してました。。。^_^;photo604

お吸い物は出汁が非常に美味しく、はるちんも「美味しい!」と舌鼓を打っていました~

photo605

お造りも道産食材で新鮮で、上の写真はすでに平目を食べてしまっていますが・・・^^;その後も次から次へと美味いもののオンパレード\(◎o◎)/!カニあり・・・

photo609

キンキあり・・・

photo608

終いにゃ、鮑ありと・・・

photo606

まさに贅沢三昧させていただきました~(^O^)/